ガスコンロを使いたい!少しでもガス代を抑えるためにできることは?

たとえばキッチンの李フォームや住宅の設計の際、キッチンのコンロをIHクッキングヒーターにするべきか、ガスコンロにするべきか悩む人は多いのではないでしょうか。ガスコンロを使っていた人のなかにも「今までと同じガスコンロがいい!」と考える人と「IHコンロの方が安いのかな?」と迷う人がいるでしょう。では、ガスコンロをお得に使うにはどうすればいいのでしょうか。

そもそもガスコンロのガス代はどのくらい?

ガス代がお風呂などと一緒に請求されると、どこまでがガスコンロなのか区別できないですよね。

目安をお伝えすると、プロパンガスの場合であれば、1kWhあたりは約21円ほどです。やはりプロパンガスを使用すると、ガス代は高くなる傾向があります。カセットコンロの場合はもっと高くなり、カセットコンロのボンベが1本100年であったとしても、1時間使えば100円、2時間使えば200円となるのですから、安いとは言えません。都市ガスを使った場合のガス代は、1kWhあたり12円ほどとなり、とても安いです。これはIHクッキングヒーターの電気代が安くなる夜の時間帯の電気代よりも安いといえます。

ガス代をさらに安くしたい場合は何ができる?

ガスコンロを使用してもガス代が思った以上にかからないと分かったとはいえ、さらに安くできないかと考えてしまいますよね。実は、さらに安くガス代を抑える方法があります。それは、ガス会社をかえることです。特に、ガス代が高くつくプロパンガスの場合は、ガス会社を見直すことで大きくガス代を節約できる可能性が高いです。なぜなら、プロパンガスの量も品質もまったく同じプロパンガスでも、ガス会社によって価格が違うからです。ガス会社はたくさんありますので、よりガス代を抑えられるガス会社を調べてみることをおすすめします。

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。