年末に向けての大掃除!コンロのしつこい汚れに 大活躍なアイテムをご紹介!!

コンロ周りやグリルの焦げ付きってなかなか取れなくて大変ですよね。
そんなお悩みを解決してくれるグッズを紹介します!

”ボンスター”というものをご存知でしょうか?

「ボンスターってそもそもどんなものなの?」という人もいるかもしれません。

ボンスターの素材は鉄ですが、鉄を髪の毛以下の太さにしたスチールウールをロール状にまとめたものがボンスターです。
髪の毛よりも細い繊維をまとめたものなので、手触りは柔らかく、必要な分だけはさみでカットすることもできます。

フライパンや五徳などのコゲつき、鍋やヤカンなどのガンコ汚れなどをスルッと落とせます。
目に見えて効果を実感できるお掃除道具なんですよ!優秀ですね♪

ボンスターの使い方は、とても簡単!!

ボンスターを使いやすい大きさに切って、水をつけて、力を入れず、なでるくらいの力でこすってみてください!!
するとみるみるうちに汚れが取れていきます。

※油を含むガンコな汚れには中性洗剤や重曹を足して磨くと汚れが落ちやすいですよ!!

ただ、使うときの注意点もあります。

●傷つきやすい素材には使わない!
ボンスターは、金属の繊維で出来ているので、やわらかい素材や傷がつきやすい素材には使わないようにしましょう。

●強くこすりすぎると傷がついてしまう!やさしくなでるような力加減で使うのがベストです。

●一度使ったものを繰り返し使用しない!
原料が鉄の為、水に濡らして放置するとサビが発生してしまいます。

いかがでしたか?

ボンスターを使えば、今までの焦げ付きや頑固な汚れとおさらばできますよ!
一度使うとやみつきになって、お掃除が楽しくなるかもしれませんよ!

ただ、調理器具の素材によっては、ボンスターでこすれないものもあるので、気をつけてくださいね。

おうちのなかをピカピカにして、新しい年を気持ちよく迎えましょう♪

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。